2010年04月30日

なんか凄い夢を見ました。

お久しぶりです。オオカミです。
なんかこのブログも月刊更新になってまいりました。
みんな覚えてくれてますかー!

で、この前凄い夢見たんですよ、凄い夢。

多分キャプテン翼の影響なんじゃないかと思うんですが、

オオカミがコーチすれば、日本の得点力は大幅に伸びますね。

え?なんの話しかって?
サッカーですよ、サッカー。
続きを読む
posted by オオカミ at 17:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

夢の中でも理系過ぎてやんなっちゃうわ

おはようございます。オオカミです。

さっき、すんごい夢を見ました。


なんかちょっと恥ずかしい感じですんごいし、

なにより理系過ぎてすんごい(ドン引き)でした。

続きを読む
posted by オオカミ at 08:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

初夢とか今年の抱負とか

あけましておめでとうございます


えーはい、4日ですね。

「今年のブログは初夢見たら書こう!」
なんて思っておりましたら、今日まで長引きました。

で、
続きを読む
posted by オオカミ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

今から、君はオオカミの見た夢を見る事になる。

はい。覚えていらっしゃいますでしょうか、『カテゴリ:夢日記』のコーナーです。

久々に変わった夢を見ましたよ。



続きを読む
posted by オオカミ at 11:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

何故か高校柔道教師のI氏の夢を見た

「先生はサンタさんを信じてる?」

という生徒の質問を

「先生は3+3を信じてる?」

と聞き間違えて、「はい?6になるって事??」と答えてしまった空耳キング、オオカミです。

【夢日記】というジャンルを作ったにもかかわらず、中々描けるような夢に遭遇しないという案の定想定の範囲内な結果に陥っていましたが、漸くかけそうなので書いてみます。

で、まぁ、高校の柔道の先生I氏の夢を見たのです。

彼は長年我が母校で柔道を教え続け、オオカミが教わった時にはもうおじいちゃんだったのですが、様々な噂というか、都市伝説を聞かされました。

・当然、熊は殺している。

・生徒をグループに分けようとして「出席番号が奇数の生徒は右、偶数の生徒は左、その他は真ん中」と言ってのける。

・SS30(仙台のサンシャイン60みたいなもん)の屋上から落ちたが、受身を取って助かった。

・娘の誕生日にケーキを買おうとして店員に「おいくつですか?」と聞かれて、迷わず年齢を答える。

・全盛期は相手に触れる前に投げる事ができた。

とまあ、本当かどうかは別として、『火のないところに煙は立たない』という格言をここに残しておきます。

さあ、知ってる人も知らない人も愛すべきI氏の人柄がわかったところでオオカミの夢の話を読んでみよう!!
続きを読む
posted by オオカミ at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

ロシア式サッカー

 どうも、東京に来てからチョコレートを冷蔵庫に冷やすようになったオオカミです。


ネタが無い。

Q.どうするか?

A.カテゴリ増やしてみればいいじゃない。

という事でカテゴリ増やしてみました。『夢日記』です。
夢は見ちまえばネタになるんじゃないか、という安易な発想であります。

という訳で早速本編に参りましょう、本日の夢『ロシア式サッカー』です。
続きを読む
posted by オオカミ at 02:10| Comment(4) | TrackBack(1) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

オオカミが見た夢

どうも、オオカミです。
毎日がアルバイトで消費され、ネタのない日々を送っております。

小ネタとしては、教え子にこんな問題出されました。

Q「嫌な奴が二人います。算数の先生ならどうしたらいいでしょうか?」

ん?オオカミならシカトしますけど?だめですか、はい。

まあ驚きの解答でした。次回にでも答え載せておきます。最近の小学生に言わせると常識問題らしいです。へぇ〜え。


で、今回のネタ。夢の話です。
続きを読む
posted by オオカミ at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

夢との格闘

今朝はレポートを書くため、朝9時に目覚まし時計をかけた。
朝9時。目覚ましの曲『天国への階段(レッド・ツェッペリン)』が流れる。
オオカミ「うう、階段が流れてる。起きなきゃ。でも後五分だけ・・・」
そういって目覚ましを切るオオカミ。分かりきっているがこれが失敗の原因である。



夢の世界へよぉおおぉこそ


天国への階段へ上る途中。一人の男が道を遮っている。でかくてスキンヘッドの黒人だ。俺はこの男の名前を知っている。その男の名は続きを読む
posted by オオカミ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。