2009年11月28日

夢の無い奴等が夢の国へ行ってみた。

えー

最近、ドサクサ紛れて行って来ました。

東京ディズニーランドです。

とりあえずオオカミのディズニーランド暦。

3歳の頃に2回。カリブの海賊で大泣きする。

15歳の頃に1回。修学旅行で行く。行列というものを初めて知る。

以上。


という訳で実に10年以上ぶりな訳です。

いやあ、楽しかったなぁ。うん。

まともな楽しみ方はしてないんだろうけど。


※以後、夢をぶち壊しにする発言、内容てんこ盛りです。現実と夢の世界の区別をつけられる方だけご覧ください。
朝9時。舞浜駅集合。気合が違うぜ。


・・・4人中、オオカミ入れて、二人しか集まりませんでした。


とりあえず気を取り直して入場券を買います。

5000円とちょっと。家族連れの場合、結構しんどいなぁ、とふと思う独り身オオカミ。関係ない話ですね、はい。


という訳で買った後、二人は同時に口を開きました。

「夢の国ってATMあんの??」

ありました。三井住友がありました。

とりあえず入る。


・・・そして出る。

なんだ、あれ、昔のアメリカ映画みたいな銀行だったぞ。
あの時代にATMなんてねぇだろ。

看板をみる。一応ATMがあるって事は書いてある。

そっと中を見る。

あった。ちょっと奥まったところに。うーむ、銀行ひとつですらこの徹底っぷり。敵ながら(?)天晴れである。

とりあえず園内をぶらぶら。

お?おおう?

何だコレは!?

大名行列.jpg


オオカミ「大名行列があるんですね、分かります」

同僚「違うよ、パレードがあるの!」

ま、まともに返された!!コレが夢の国かー

カリブの海賊
とりあえず待ち時間5分以下のカリブの海賊に乗る。

ある意味オオカミにとってはリベンジ戦である。
その恐怖はトラウマとなり、中学の美術の時間で
「ディズニーランドの思い出、カリブの海賊」
という題で

ディズニーランドの思い出.JPG
こんなのを作りました



と、そんなトークをしながら待ちます。
お、前の船が行った。よいよ次かー、なんて思ってたら
もう来たよ、おい。

思わず
『山手線か!!』
って突っ込んでました。恥ずかしいです、はい。
富士急とかそっちの方のジェットコースターだと長いんだもん、待ち時間。

という訳でサクサクと船が進みます。
オオカミ的にはいきなりクライマックス。あの、恐ろしい顔と対面しなくてはなりません。
9601088.jpg

こんな感じでした。

うん、いい勝負だね。ちょっと違うけど、怖さ的には五分。

とりあえず過去のトラウマを克服しつつ船は進みます。

進むと骸骨、骸骨の嵐!
いやあ、よく出来てる。雰囲気ばっちり。

自分が死んだことにも気付かない骸骨は難破して島に打ち上げられた船の舵を今も回し続けています。
オオカミは一言言ってあげました。

「ぶははは!そこ、船じゃねーーからぁ!」


後ろの子供達、ごめん。

しばらくするとパイレーツオブカリビアンのテーマソングが流れつつ、海戦を繰り広げているところの間を果敢にも船は突っ走り、港町に到着。

ここで隣の同僚が叫ぶ。
「ここ!ここの音楽が『変なおじさん』って言ってるように聞こえるの!!」

後ろの子供達よ、すまぬ。

で、耳を済ますと・・・

ちょっ、本当に聞こえる!うはは、これは愉快すぎる(笑)

変なおじさんの音楽はこちらからどぞー→

そんな中人形達が色々と動く。おもろい。
ジョニーデップの動きは特にすごい。映画見込んでるな、って感じ。首の動かし方とかがやばし。

でも、それ以外の一般人は粗が・・・
追っかけられる人と追っかける人がぐるぐる沢山回ってるんですが、恐ろしいほどの水平移動です。武道の達人です、絶対。

トム・ソーヤの島

同僚の到着を待つためにそんなに並ばなくて済むものということで
トム・ソーヤの島をチョイス。

イカダで島に行くのです。

お、イカダが・・・


ブババババババ

と凄いエンジン音を響かせてやってまいりました。
イカダの帆があがってるが、誰も突っ込みません。いいのでしょうか。

とりあえず上陸。
色々と散歩できて中々に面白いです。

トム・ソーヤの家に着き、お邪魔してみました。

お、望遠鏡がある、一体何を覗いてたんだろう?
オオカミも覗いてみました。

レンズが入っておらず、しかも超目の前に森の葉っぱが。


本当に、一体何を覗いてたんだろう?

ここで同僚が一言。

「あ、ねいねい、これ、作り物なんだねえ」
と葉っぱを触る。

オオカミが一言

「まぁ、本物だと、伸びすぎたりなんだりで、手入れが大変なんだろう」

うん、夢、微塵もないね。

パレード
ファスト・パスの時間がそろそろだったので、戻ってきてみると
先ほどの大名行列、いや、パレードが始まってました。

サウザーサンタ.jpg


どうやらトナカイはリストラされた模様です。
今時のサンタは聖帝サウザーの様なお車で出勤だそうです。

11月で平日だったのに

「メリークリスマス!!」
「ハッピーホリデーーー!!」

とか叫んでいます。
死ねば良いのに。


で、プーさんの仲間達も踊り狂っておりました。
poohの仲間達.jpg


もちろんプーさんも。
.jpg


ん?おやおや?
pooh裏.jpg


無造作に刺さってるスコップに縄が付いてる。。

そうか、良く見ると仲間達はなんか蜜の形を模した柵で守られてるから安全だけど、プーさんはツボの上だから危ないのね。

そこでさりげなく命綱をつける。
うーむ、やりおるな、ディズニー。


ご飯を食べに行く途中でレストランでかわいそうな熊を見つけた。

なんか心の声が聞こえてきたからアテレコしといた。
レストランの熊.jpg


スプラッシュマウンテン

これは修学旅行で乗りましたね。ちょこちょこ落ちながら何かウサギとかがいるところを進んでいく、という趣向です。

それにしても魔法の国の水は塩素臭がきついぜ。と思った今日この頃。やはり虫とか湧いたりとかしたら大変だもんね。魔法の国といえど仕方なし。

で、すんごいレア?な現象に出会いました。
スプラッシュマウンテン.jpg

仕事、しろ。

それにしても驚いたのは、この手の写真ってご遠慮ください、って基本は書いてあるのに、ディズニーではOKなのね。みんなバシャバシャ撮りまくり。
すげいぜ、接客に対するその姿勢。

ここいらから寝坊した同僚が漸く来る。遅すぎますぜ、全く。

ウエスタンリバー鉄道
過去にさかのぼる鉄道、という設定のアトラクション。
解説が付いてて、それにいちいち突っ込むのが面白い。

この乗り物に乗ると、ビッグサンダーマウンテンがどういう乗り物だか分かる。

「この鉱山は、金が取れ始めてから呪いの鉱山と呼ばれる様になり、
今では勇敢な鉱夫しか足を踏み入れ・・・」



キャーーーー!!

とその呪いの鉱山から楽しそうな黄色い悲鳴が。。。
・・・勇敢な鉱夫ですね、分かります。

ホーンテッドマンション
なんかヤセギスな骸骨が主人公のお化け屋敷?なのかな、一応。
漸く分かってきたけど、ディズニーランドって乗り物に乗ってディズニーキャラクターの世界を堪能する遊園地なのね。
基本的に絶叫とかそういうのはないのね。

というわけであんまり怖くないけど・・・

これはすごい!

途中で二階から一階を見下ろすシーンがあるんだけど、
そこででてくる幽霊が一体どうやって映しているのかがマジで分からん。

どうやって立体的に映してるんだろう・・・?

・・・魔法か?

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
ガンシューティングをしながら乗り物に乗るアトラクション。
結構面白かった。

っていうか、ディズニーの凄いところは待ち時間も楽しませようと必死なところ。

なんか宇宙服来たキャラクターがいたんだけど、そいつの口とか目がぬるぬる動くの!
元がCGの映画だし、ホント映画の世界から出てきたみたいだ。

で、どーやってんのかなー。

と思って順番が進んだときに後ろからそっと覗いてみると、
のっぺらぼうでした。

なるほど、あそこに口と目の映像を映しているのか、やるなぁ。

プーさんのハニーハント
オオカミ「何このアトラクション。プーさんのハニーハント??

       嫁探しか?

同僚「ハチミツだよ!!

気持ちの良い突っ込み、ありがとうございました。

で、こいつの待ちはプーさんの絵本みたいなのを見せられるんだけど・・・

ピグレット終了のお知らせ.jpg
ピグレット終了のお知らせ

となっていて笑った。そしてフクロウの浮力がぱねぇっす。
人間なんか簡単に攫われそうです。

このアトラクションも凄い。

何が凄いってレールがないんだよ!レールが!!
ツボ型の乗り物に乗るんだけど、コレが一体どうやって動かしてるのかがわかんない。

多分磁石なんだろうけど、あんな急停止して慣性で持ってかれないんだろうか?
そんで磁石だとしたらピースメーカーとかつけてたらやばいんじゃないかとか、
もうわからんことだらけでした。


というわけで、ここまで乗ってもう夜です。
同僚が途中から来たので、
カリブの海賊
スプラッシュマウンテン
プーさんのハニーハント
はもう一回乗りなおしてますがw

というわけで、最後になんとなく空いていた
イッツ・ア・スモールワールドに乗ってみました。
うーん、なんかこれは完璧に小さな女の子向けだねえ。
まぁ、夢があって良いけど。

最後、ディズニーのシンボルを昼夜合わせてどーぞ

シンデレラ城.jpg

シンデレラ城・夜.jpg


個人的には、カリブの海賊が好きかなー。
posted by オオカミ at 23:52| Comment(8) | TrackBack(0) | 理系な日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ〜!楽しそうなグループデートじゃないですか( ´艸`)


突然ですが、ディズニーは様々な価値観や相性を見極めるには、良い場所だと思いませんか?

やたら並ぶ→忍耐力があるか、会話が続くか
食べ物がやたら高い→金銭感覚
異常に広い→体力面
アトラクションが多い→計画性、効率的かどうか

などなど、お互いの相性をみるには絶好の機会では…
なんて、こんな見方してる私も夢がない女子ですね(苦笑)
Posted by ヒツジ☆福島っこ at 2009年11月29日 01:10
>ヒツジさん
ちょ、グループデートっていっても男3女1の接待コースでしたけど(笑)

そ、それにしても測られてるっ!!

やたら並ぶ→ファストパスで並ばないように

食べ物がやたら高い→昼はビュッフェで2000円食べ放題、夜は抜いて抑える

異常に広い→お互い足が痛くなりました

アトラクションが多い→朝から晩までいてカバー

と気合と根性丸出しですが、どうですか?
Posted by オオカミ at 2009年11月29日 09:43
夏休みに1人でディズニーに乗り込んだ私が通りますよー。

オオカミさんの突っ込み面白すぎました!!
いいなーいいなー私は並ぶのに必死でお笑い箇所観察する余裕が全然ありませんでした。

美術の時間に作ったあのお面?はドクロを表していたんですね。今知りました。
でもやっぱり私はあのウサギのお化けの方が好きです。オォォォンって鳴いてそうなやつ。
Posted by 雨 at 2009年11月29日 13:43
オオカミが行列するの?
Posted by BlogPetのジロー at 2009年11月29日 14:16
オオカミとディズニー…
凄い意外性の溢れる組み合わせだな(笑)

そして行列に並んだり、二回同じの乗ったりと社会性を身につけたようで何より。

ところで上海はいつ来るんや。
いっこうに中国語喋れんくて、週末暇すぎるからマジで来て。

年内は大晦日まで、来年は1月中旬〜2月末ぐらいまでおるので、よろしく!!
Posted by トラッキー at 2009年11月29日 22:35
 同僚の方のために、もう一度同じアトラクションに乗ったり、オオカミさん、優しいですね。自分だったら「遅れてきたんだし、しょうがないよね」と、さっさと別のアトラクションに行きそうですが。(乗りたいアトラクションがあっても、苦手な人がいれば、ガマンしますが・・・。垂直落下が嫌いなのに、タワーオブテラーに一緒に並ばせたりとか、そういうのは酷なので!)オオカミさんは、「自分が色々乗って楽しむより、みんなが楽しければそれがいいっ」って考え方なのでしょうね☆
プーさんのハニーハント(「嫁探しか?」)には、笑ってしまいました。(自分は、ハニーハントには乗ったことはないのですが。)「ハニー」って、可愛い響きですね。
Posted by 清盛 at 2009年11月30日 00:04
あの箱,まだとってたのか。
懐かしすぎ(笑)。目はビー玉ね。

しかしなんだな,友達とネズミの国って,
オオカミも丸くなっちゃったんじゃないの〜?
Posted by ササ at 2009年11月30日 00:19
>雨さん

あれがドクロだったなんて、オオカミも初めてしりましたw

ウサギの作品・・・
ヤフオクに10円で出せばよかったかしらw
気に入ってらって光栄です

>トラッキー
自分でも、全くそう思うよw
上海かー
2月の三週目がベストだけど、それでもいい??

>清盛さん
いやー、優しくないですよw
さらっと
「うちらハニーハントのファストパスあるから、
そこらで指くわえてまっててね♪」
とか平気で言ってみたりします。
で、その後
「意外と空いてたからみんなで乗ろう!」
とか言ってみたりします。好き勝手絶頂に生きてるのです。
ハニーハントネタは笑いの神が降りた瞬間でしたね、ええ。

>ササ
うんにゃ、もうこの世には存在しないよ、あれ。
捨てるときになんとなくネタになるだろうと思って写真に撮っといたのさ。

いやー、まぁ、一応社会人ですからw
多少は周りに合わせますって!
Posted by オオカミ at 2009年11月30日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。