2009年01月18日

恋愛を理系的に分析する

タヌキとこの前飲みました。
インフルエンザにかかってたそうで、気を使って栄養をたくさん取れるようにレバ刺しを食いに行ったのですが、そんな気遣い無用でした。


なんすか?今年中に結婚考えてるって!!


幸せいっぱいなヤツめ!おめでとうございます。

spicaもなんかすごい(華奢な)指輪をもらったみたいだし・・・


と言うわけで、世の恋愛戦線から大きく後退しているオオカミ、その原因と解決策をタヌキと共に考えました。
Q.オオカミはなんでもてないの??

A.キモいからやる気が感じられないから。

タヌキ「なんで、人間を好きになれないのよー、普通の人間なら好きになって告白したくなるってもんでしょー」

オオカミ「だってぇ、告白してさ、失敗したらさ、その後の学生生活とかに支障をきたす位に微妙な雰囲気になるじゃん。だったら最初ッから好きにならないほうが懸命じゃない??っていうかそこらへんのリスク管理はどー考えてるのよ?」

タヌキ「恋にリスク管理なんて言葉はねーーんだよっ!!」

オオカミ「そんなことだから倒産するんだっ!!」


・・・生意気言ってすいませんでした。

とりあえず、本気で恋に落ちたことが無いということが発覚。
恋に落ちるとリスクがどーとかはどーでもよくなるらしい。

オオカミ「分かった!!N(サンプル数)が足りないんだ!!!


と言うわけで、お互いの「人生において今まで出会った異性の人数」を数え上げることに。

タヌキ「中学からね」
オオカミ「中学から?はやくね?」
タヌキ「一般的に、初恋ってそれくらいだから」
オオカミ「あ、そう。」


オオカミの異性の知人人数内訳

中学時代:同学年の人数が確か100人÷2=50人
高校時代:男子校なので0人
大学時代:タヌキ、spica、ヒツジ、お嬢の4人
院時代:先輩と後輩が一人ずつで2人
その他:4人ほど
合計:60人

タヌキ「私は大学で数稼いで倍の100ってところか」

オオカミ「で?恋愛経験は何回なのさ?」
タヌキ「【プライバシー保護の観点から自主規制】回」
オオカミ「ってことはオオカミはタヌキのx倍恋に落ち辛いということが分かるわけだな」
タヌキ「まぁ、そうね」


・・・重大なことに気付く。

オオカミが60人に一回恋に落ちると仮定する。

となると、次に恋の季節が来るのは最悪異性60人と知り合った後。

社会人になって、どれだけの出会いがあるかは知らないけど、相当しんどそうだ。
自分の恋の閾値の高さが憎い。

タヌキ「し、しょうがないよ。閾値を下げる方向で考えよう」


と言うわけで、恋に落ちやすい状況をインタビューしてみた。


結論。
1.彼女に振られて寂しくて傷ついてるときに優しく微笑んでくれる女神様が現れてコロっと。

ヘイヘイヘイ!

彼女を作るためには彼女に振られる事が必要


ど、どうしろと言うのだ・・・
初期値が1なら1、0、1、0、1と矩形波を描くが初期値が0じゃ0のまんま!オオカミの恋愛心電図はご臨終だよっ!


2.辛い時に優しく微笑んでくれる女神様が現れてコロっと。
研究室では『自由人』『ストレスフリー』の通り名を持つオオカミ。
健康診断の自己申告書で「寝付けないことがある」と言う質問に対して「時々ある」に○をつけただけで、驚くのは止めてください。
「暑くて寝苦しい時とかは除かなきゃだめなんだよ」とか注意するのも止めてください。


辛くても何とかしてるんです!日々枕を濡らして頑張ってるんです!!だからそんなオオカミにもっと優しく接してください。

うーむ・・・

結論は。。。
もっと研究頑張って、辛くなるしかないんだろうか…

ねねね。でもさ。そのときさ。女神様が優しく手を差し伸べてくれなかったら、どうなっちゃうのさ??
posted by オオカミ at 02:02| Comment(5) | TrackBack(0) | 理系な日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「だってぇ、告白してさ、失敗したらさ、その後の学生生活とかに支障をきたす位に微妙な雰囲気になるじゃん。

社会人になってからの方がもっと支障をきたしますよ。だからフラれるのは学生のうちにたっぷりと鍛えておかなければなりません。

ここはテストに出るのでちゃんとノートに書いて今夜のうちに100回復唱しましょう!(笑
Posted by vire at 2009年01月18日 13:36
まーた赤裸々なネタを・・・
そういうのをネタにしちゃうからやる気ないって思われるのさ。
なんか気持ちはわかるけどさ〜

まあお互いがんばろーか。
ほんと何かとへこむよな。この歳になると。
君はそれでも見た目元気なところがいいとこだよな。
(そして誤解されやすいと。)
Posted by なべさん at 2009年01月18日 22:04
私も恋人とかできませんので、
もぉカップルとか結婚とか都市伝説なんじゃないかと薄々疑いはじめてるくらいなので、
ホントこんな事を言えるポジションではないのですが、
なんでしょう、その、「恋愛を理系的に分析する」って言っちゃった時点で、何かを大きく踏み外してしまった感が否めないですよね。
Posted by 雨 at 2009年01月19日 14:47
雨さんに同感です。

別に、学生だからって学内で恋愛しなきゃいけないわけじゃないですし・・・。
オオカミさん、バイトしてらしたんですから、
バイト先にもあったはずじゃないですか、出会い。
バイト先だったら気まずくなっても辞めればいいわけじゃないですか。

・・・でも・・・
タヌキもよく言うよねぇ。
めっちゃリスク管理しとったやないかい。
Posted by spica at 2009年01月19日 16:32
おおう!気付いたらたくさんコメントが!!みんなありがとー
>Vireさん

>社会人になってからの方がもっと支障をきたしますよ。だからフラれるのは学生のうちにたっぷりと鍛えておかなければなりません。

あの、あと学生生活が2ヶ月しかないのですが、どーしましょう!!

>なべ
ぎゃ、逆だ!!やる気があるからネタにしてまでもアドバイスをもらおうとしているのだよ!!!

決してブログのネタが無かったからとか、そういうんじゃないんだからね!

>雨さん
ああ、うん、そうですか。やっぱり踏み外れちゃってますか、理系。真人間に戻れるように頑張ります。

>spica
あのね、バイトはね、生活がかかってますからね。それにね、出会いとか殆ど無かったですから。
・・・めんどくさがりなのがいけないんだよね、分かってる、分かってるのだよ。
Posted by オオカミ at 2009年01月21日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。